読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちログ

大分在住のウェブ好きなフリーランスです。個人的に気になることや備忘録としてまとめています。

最近気づいた、結果を出すために意識したい3つのこと

「結果を出したい」

「成功したい」

何にでも言えることですが、僕が大切にしていることがあります。

 

それは次の3つです。

「続けること」

「試行錯誤すること」

「ゴールから目を離さずにブレないこと」

 

 

「続けること」

これはいろんなところで言われているので耳にタコができるくらいですよね。続けることの重要性。継続は力なり。昔からよく言われることです。なぜ当たり前と言われるようなことを未だに言い続けられるのか?

それはやはり、世の中の多くの人が「続けようと思っていても続かないから」だと思うのです。続けようと思っても続かない。これを考えてみると、モチベーションの問題というのが出てきます。モチベーション、すなわちやる気のことです。

モチベーション(やる気)はほんの少しでも結果が出れば、上がります。モチベーションが上がれば、続けようという気にもなるものです。先の見えないゴールを目指すのは難しいですが、ゴールが分かっていれば頑張れますよね。42.195キロのフルマラソンでもゴールが決まっているから頑張れるのです。

まずは低めのゴールを目指して少しでも成果が上がれば、成長ができれば自分を褒めてあげるようにしてみてはいかがでしょうか?いきなり月収100万円とかいうのは無謀すぎます。

 

「試行錯誤すること」

試行錯誤する。次に挙げる「ぶれないこと」にも関わるのですが、試行錯誤するというのは重要です。少しやってみてあきらめないでください。「どうすればうまくいくか?」これを自分の頭で考えて行動するようにします。誰かの言う通りにやれば、自分の頭は使わずにできるわけですが、それではうまくいかないことの方が総じて多いというのが経験上わかりました。やはり自分の頭で脳みそに汗をかいて考えて行動しなければダメです。やってみてください。結果がダメならダメで別の方法を探せばいいだけです。

 

「ゴールから目を離さずにブレないこと」

ゴールを意識すること、そしてその目標に向かってぶれないこと。これも大事なポイントです。やはり私達は「ゴールを見失いがちで、ブレがち」なのです。

ブレたり、ゴールを見失ってしまうのには原因があります。それは余計な情報があるためです。余計な情報をシャットダウンして一心不乱にゴールを目指すのです。そうすれば最短距離でゴールまで到達できます。ゴールを意識していれば必要な情報はおのずと集まってきます。

インターネットやテレビなどメディアを通して誘惑があり、私たち人間はいろんな情報を得ようとしますが、できるだけシャットダウンできるように徹底してみてください。我が家ではテレビは邪魔です。かといって家族がいますし、テレビをつけながら食事することもあります。さすがに捨てることはできないので、私は自宅で仕事をするときは別の部屋にこもって耳栓をしてパソコンに向かっています。

いろんな試行錯誤や工夫をしながら、ブレないように心がけてみてください。

 

 

ただ、これは自分にも言い聞かせているところもあります。

参考にしていただければ幸いです。